| IP | Bio Medical | Ecology | Technology | IT | Market |    
IP WEB  
買い物についてニュースパック情報発信会員サポートQ&A

IPWEB会員規約
IP WEB会員について アカウントサポート 団体・法人会員 学生会員 コサルタントネットワークについて IP WEB会員規約 プライバシーポリシー





 

第1条(用語の定義)
 
 

インテレクチュアルアセットマネジメント株式会社(以下「弊社」という)は、インターネットサイトIP WEBを運営するにおいて、IP WEB会員として登録し、IP WEBの提供するサービス(以下、本サービス)の利用資格を有する個人に対し、IP WEB会員利用規約(以下「本規約」という)を定めます。会員登録された方には、それぞれ固有のパスワードが発行されます。本サービスをご利用される場合、このパスワードと、登録されたメールアドレス(会員ID)を入力することで、会員向けのサービスの利用、または買物が可能となります。

「IP WEB」とは、インテレクチュアルアセットマネジメント株式会社がその商標を有し、運営する総合学術・知的財産情報配信サイトをいいます。

I「P WEB学生会員」とは、本規約の4条に定義している会員の資格を保有し、学生会員としての各種割引サービスを利用するための資格の提示を行い、IP WEB側で学生会員としての承諾を得た会員をいいます。

{IP WEBコンサルタント会員」とは、本規約の第5条に定義している会員の資格を保有し、IP WEB会員として登録し、尚且つコンサルタント会員として必要事項を登録し、本規約の第8条に定義している個人情報に関する規約に合意をした会員をいいます。

「団体・法人会員」とは、IP WEBが認める団体・法人、学会、研究室など、共通の活動をする3名以上のメンバーであり、、本規約および団体・法人・顧客会員規約に合意をした登録を行った本人である代表者と、IP WEB会員登録を完了した団体メンバーをいいます。

「顧客会員」とは、IP WEBの各種情報発信サービスを利用する会員で、本規約および団体・法人・顧客会員規約に合意をした登録を行った本人である代表者と、IP WEB会員登録を完了した顧客メンバーをいいます。

「代表者」とは、IP WEBが認める団体・法人もしくは顧客登録を行った本人で、所属メンバーついて、その団体としての資格について保証するものをいいます。

「団体メンバー」とは、団体代表者が、団体メンバー申込み画面において登録したメールアドレスの所有者で、固有の顧客キーを自身の会員IDに登録をすることにより団体メンバーとして登録されます。団体メンバーは、顧客キーの登録の際にIP WEB会員規約を閲覧する義務がありますが、IP WEB団体・法人・顧客会員規約閲覧の義務はございません。

「顧客メンバー」とは、顧客代表者が、顧客メンバー申込み画面において登録したメールアドレスの所有者で、固有の顧客キーを自身の会員IDに登録をすることにより、顧客メンバーとして登録されます。顧客メンバーは、顧客キーの登録の際にIP WEB会員規約を閲覧する義務がありますが、IP WEB団体・法人・顧客会員規約閲覧の義務はございません。

「特殊会員」とは、団体・法人会員、顧客会員、学生会員、IP WEBコンサルタント会員などがあり、それぞれIP WEB会員であることが入会の前提となります。


第2条(本規約の変更および通知)
    IP WEBは、会員の了承を得ることなく、この会員規約を変更することがあります。
IP WEBが会員に対して発する所定の通知は、この会員規約の一部を構成するものとします。 また、IP WEBが別途定める場合を除いて、オンライン上に表示した時点より、効力を生じるものとします。
2. IP WEBが、この会員規約本文の他に別途定める各サービスの利用規約(団体・法人会員、ニュースパック、買物規約他)および各サービスの「ご案内」または「ご利用上の注意」、「Q&A」等で規定する各サービスの利用上の決まりおよびその他の利用条件等の告知(以下、併せて「利用規約等」といいます。)において明記される、会員に対する権利および義務も、この会員規約の一部を構成するものとします。
IP WEBは、各サービスの利用規約に、通知について異議を申し出ることができる旨の別段の規定がある場合には、当該通知を発した日より30日の経過をもって、同通知の内容について同意を得たものとみなします。

第3条(IP WEB会員)
    1. IP WEB会員には、本サービスの利用形態により、団体・法人会員、顧客会員、学生会員、IP WEBコンサルタント会員などの特殊会員がありますが、それぞれIP WEB会員であることが入会の前提となります。
2. IP WEB会員とは、以下のいずれかに該当する者をいいます。
(1) IP WEBにサービスへの入会を申し込み、IP WEBがこれを承認した者
(2) IP WEBが提供するサービスの団体利用契約を締結した者および所属メンバー(以下、「団体メンバー」)として登録され、所定の申し込み方法でIP WEB会員登録をおこなった者
(3) セミナー登録、レポート、コンサルタント・求人募集などの顧客専用登録を行ったもので、IP WEBがこれを承認した者および所属メンバー(以下、「顧客メンバー」)として登録され、IP WEB会員の申込み手続きを所定の申し込み方法で登録をおこなった者
(4) IP WEBにおいて、IP WEBが提供するサービスを購入する者、若しくはした者
3. IP WEB会員(特殊会員も含む)は、IP WEBが入会を承認した時点で、この会員規約の内容を承諾しているものとみなします。

第4条(学生会員について)
    1. IP WEB学生会員は、IP WEB会員として、当利用規約の内容を承諾した上で、学生会員としての各種割引サービスを利用するための資格の提示を行い、IP WEB側で学生会員として承認した機関における会員をいいます。
2. 学生資格の審査においては、正当に本人の保有する学生証もしくはそれに該当する各種証書をFAX若しくは郵送にてIP WEBに送付、正確な登録時現在の学年(過程)、および卒業予定年月を入会登録時に記入していただきます。
3. IP WEBが承認した学生会員には、、識別(顧客)キーを発行いたします。識別キーは、IDとして登録した会員のメールアドレス宛てに送付することとし、同様に学生会員としての資格がなくなる1ヶ月前に、割引サービスの終了のお知らせを同様のメールアドレスに送付するものといたします。

第5条(コンサルタント会員について)
    IP WEBコンサルタント会員は、IP WEB会員として入会された会員で、尚且つ、コンサルタント会員として、第8条に定義されている個人情報の限定的な開示に関しての内容を承諾した上で、コンサルティングネットワークサービスを利用するために登録した会員をいいます。

第6条(ID及びパスワード等の管理)
  1. IP WEB会員は、本サービスを利用する上で自らが指定するメールアドレス及びパスワードの管理、使用について責任を持つと同時に、メールアドレス又はパスワードを第三者に譲渡、貸与、売買等することはできないものとします。
2. IP WEBでは、利用ユーザ毎に付与されたユーザID及びパスワードによる本サービスの利用は、当該利用ユーザ本人による利用のみとします。
3. IP WEB会員は、ユーザID、パスワード、顧客キー、識別キーが盗まれたり、第三者に使用されていることを知った場合には、直ちにIP WEBにその旨を、メール、もしくは電話にて速やかに連絡するとともに、IP WEBからの指示がある場合には、これに従うものとします。

第7条(会員情報の変更)
    1. IP WEB会員は、住所、電話番号、その他利用サービス等の変更の場合で、IP WEBへの届出内容に変更があった場合、速やかにIP WEBの会員情報変更画面において変更の届出をするものとします。また、コンサルタントネットワークに登録されたIP WEBコンサルタント会員は、ご自身の資格情報、特性などの個人情報、および希望事項等の変更において、常に最新の届出をするものとします。
2. 前項の届出がなかったことで会員が不利益を被ったとしても、IP WEBは一切その責任を負いません。

第8条(会員の個人情報について)
    会員が入会申込を行った際にIP WEBが知り得た情報、または会員が本サービスを利用する過程において、IP WEBが知り得た情報に関し、IP WEBが本サービスを提供する目的のほか、以下の項目に該当する場合を除き、IP WEBは、これらの情報を処理又は開示しないものとします。
(1) 会員が、会員又は利用ユーザの名称・氏名、住所、電話番号、性別、年齢、電子メールのアドレス等会員又は利用ユーザを識別するに足りる情報(以下「識別情報」という)の開示について同意している場合。
(2) IP WEBが、本サービスの利用動向を把握する目的で収集した統計情報(すなわち会員および利用ユーザーを識別することができない情報)を第三者に開示する場合。
(3) 法令により開示が求められる場合。
(4) 弁護士法第23条の2により開示が求められる場合。
(5) コンサルタントネットワークサービスにおいてコンサルタント登録をした会員で、サービスの執行に必要と認められる情報を、IP WEBと顧客契約を結んだ顧客会員に対し開示する場合。

第9条(譲渡禁止等)
    会員は、会員として有する権利を第三者に譲渡したり、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為はできないものとします。

第10条(解約、会員資格の取り消し)
    IP WEB会員が以下の事項に該当する場合、もしくは該当する行為をした場合、事前に当該会員に通知することなく、当該会員に対する本サービスあるいは本サービスの一部の提供を停止することができるものとします。なおIP WEBは、当該該当事項が解消されたと判断した場合、当該会員に対する本サービスあるいは本サービスの一部の提供を再開することがあります。

虚偽の内容に基づいてIP WEB会員の登録をしたことが判明した場合。
ID及びパスワードを複数人で使用する行為。
他の会員のID及びパスワードを不正に使用する行為。
弊社の承認なく、IP WEBに関連して営利を目的とする活動を行う行為。
第三者の著作権、その他の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
その他、法令に違反する行為、又は違反するおそれのある行為。
料金支払いの遅延または不履行があった場合。
料金収納代行会社、金融機関等が、会員が指定した支払い口座を使用することができなくなった場合。
その他本規約に違反した場合。
その他IP WEB会員として不適切と弊社が判断した場合。

第11条(退会)
  1. 会員がサービスの利用を解約する場合は、会員登録変更画面において予定の続きを行い退会できるものとします。またメール電話等においても、個人確認をしたうえで同様に退会の手続きを行うものといたします。その際、IP WEBの有料サービスを継続中か、若しくはサービス利用資格(顧客キーの保持)が残っている場合は、退会の手続きを行うことが出来ず、それらのサービスの利用および資格をすべて削除し、IP WEBに対する債務を返済した上で、退会の手続きが可能となります。
2. IP WEBコンサルタント会員を退会する場合は、会員情報変更画面において、コンサルタントネットワークサービスに「参加しない」を選択するか、IP WEB事務局あてにメールにてお知らせしてください。 退会後は、コンサルタント会員として登録された追加情報について、その登録内容を削除いたします
2. IP WEBは、当該会員の死亡を知り得た時点を以って、前項の届出があったものとして取り扱います。
3. 本条による解約の場合、当該時点において発生している利用料その他の債務の履行は他の各サービス規約若しくはIP WEB買物規約に基づきなされるものとします。

第12条(サービスの中止・中断)
    1. IP WEBは、以下の事項に該当する場合、事前に会員の同意を得ずして、本サービスあるいは本サービスの一部の運営を中止・中断できるものとします。
(1) 本サービスあるいは本サービスの一部のシステムの保守を定期的に又は緊急に行う場合。
(2)IP WEBが設置する通信設備の障害等やむを得ない場合。
(3) 戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本サービスあるいは本サービスの一部の提供が通常どおりできなくなった場合。
(4) その他、IP WEBが、本サービスあるいは本サービスの一部の運営上一時的な中断が必要と判断した場合。

2. IP WEBは、前項の規定により、本サービスあるいは本サービスの一部の運営を中止・中断するときは、あらかじめその旨を会員に通知するものとします。但し、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

第13条(サービスの廃止)
    1. IP WEBは、社会情勢の変化や経済状況の変動等により, 本サービスあるいは本サービスの一部の提供を廃止することがございます。
2. 本サービスあるいは本サービスの一部の提供を廃止する場合、あらかじめ第7条に定める方法でその旨を会員に通知するものとします。但し、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

第14条(責任の限定)
    1. IP WEBは、本サービスのサービスの内容、及びIP WEB会員が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等のいかなる保証も行わないものとします。各サービスのサービスの提供、遅滞、変更、中断、中止、停止、もしくは廃止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、又はその他本サービスに関連して発生した会員、利用ユーザ又は第三者の損害について、別途定めがある場合を除いて、IP WEBは一切の責任を負わないものとします。
2. IP WEBが何らかのクレームについて会員に対し、本契約上負う全責任は、当該クレームを惹起したサービスについて会員がIP WEBに支払われる金額を上限とします。

第15条(合意管轄)
    IP WEBとIP WEB会員は、本規約につき訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることを合意するものとします。

第16条(適用)
    本規約は、IP WEBのその他の規約に優先して適用されるものとし、本規約に定められていない事項では、その他の規約内容が適用されるものとみなす。その他の規約とは、団体・法人会員規約、ニュースパックご利用規約、IP WEB買物規約をいいます。
 
   なお、この規約は、平成16年2月11日より有効となります。






IP WEB
 





上に戻る前のページ
Copyright (c)2000-2004 Intellectual Asset Management Ltd.All rights rserved.
Report Project DB service HOME advertise セミナー Market